機内グッズは用意しておいた方がいいのか?

飛行機に乗ることが初めての人や短時間しか乗ったことがない人は、長時間のフライトを経験するにあたって何か備えておいた方がいいものはあるかどうかが気になりますよね。もちろん、快適に機内で過ごすためには、必要なグッズは用意しておくと良いので、後から後悔することがないように、オススメの機内グッズを3つご紹介していきます。

 

機内グッズ3選をご紹介!

まず1つ目はアイマスクです。飛行機が朝出発であれば、朝早くから起きて空港に向かう人も少なくありません。なかなか寝つけなかったり、寝不足の人もいるでしょう。旅先でアクティブに動くためにも、機内で充分な睡眠を取っておくことが必要です。そんなときにアイマスクは、光を完全にシャットアウトしてくれて、安眠を与えてくれる優れもの。長いフライトではずっと起きているのも苦痛になってくるので、アイマスクを使って睡眠時間をつくっておくと良いでしょう。 2つ目にあると役立つのがスリッパになります。長い間、靴を履いているとどうしてもムレてきてしまいます。そうなると快適に過ごせませんよね。機内に持ち込みやすい、軽くてコンパクトなものが人気です。パイル地やニット素材のものなど、快適性に優れた素材を選ぶといいですよ。 3つ目はネックピローです。長時間座っていると、首が疲れてくるもの。ネックピローを使用すると、首が安定して疲れ知らずですし、睡眠後に首が痛くなるのを防げます。低反発のものや、素材がビーズで使い心地がいいもの、空気で膨らませるタイプのものなど、さまざまなタイプのネックピローがあります。